アイスクリーム

5月になります。 米の産地であるこの地域は、田植え作業が始まっている。 田起こしが済んで、長方形の区画一面に水が張られていく。 農家さんは忙しいだろう。 この時期の田んぼの匂いは、子どもの頃の田園風景を思い起こさせる。 懐かしさとは少し違う、ほろ苦い感じ。 6年前に病気をしてから暫くの間、アイ…
コメント:2

続きを読むread more

いずい

この2週間ほど、県庁所在地への通いが続いている。 通い慣れしているので、帰りは何処かで買い物でもしようかと 個人的な楽しみを頭の中に織り込んでいた時もあった。 しかし、それも最初の内だけで、心身共に疲れが出てきた。 若い頃は、どんなに移動して回っても大丈夫だったのに、やはりトシなんだだろう。 入院加療中のドンさ…
コメント:2

続きを読むread more

まねくネコ

これはネ。。。今年の3月末 デパートのギフトショップで衝動買いしたネコ人形。 今、ネコブーム 三毛や黒など数種類のネコがあったけれど 今の私は『ハチ割れ』に惹かれる。    お使い物を家族から頼まれての来店だったが 入店早々、愛嬌あるネコが気になってしまう。 このネコの目…
コメント:2

続きを読むread more

カバー

先日、県庁所在地の駅前書店で布製のブックカバーを買った。 (買ってしまった) カバーを買うつもりで書店に入ったわけではない。 ウッカリこのカバーと目が合ったのだ。 (つまらぬ言い訳) 文庫本サイズ ハチ割れ猫の柄がカワイイ (ただそれだけの魅力)
コメント:2

続きを読むread more

きろく

先週退院したドンさんが、再入院。 本人のワガママで退院したのだから、なんとも、ゴタゴタとミットモナイ。 入院中は点滴で薬を投与していたが、自宅に戻れば服用しなければならない。 朝食は少しなら食べることができたが、後は吐き気がひどくも食事も受けつけない。 地元のかかりつけ医で…
コメント:2

続きを読むread more

かすたーど

ウチのドンさんが、退院して来ました。 これまでの入退院は、ドンさん自身がサクサクと準備をしていたのですが 今回は、もう出来なくなっていました。 ドンさんは、過去に2ヶ月以上の入院を何度か経験していますが やはり高齢になると、ダメージが大きいようです。 普段は歩行器を使用していましたが、車椅子を借りました。 …
コメント:2

続きを読むread more

とらぶるの種

この間の黄砂は、きつかった。 マスクをしないで庭の手入れをしたら、喉が痛くなった。 外出時はマスクを掛けているから喉は大丈夫だが、目がショボショボゴロゴロ。 一口に砂というものの、何が混じっているかわからない。 花の種くらいならまだ良いが、トラブルの種が飛んで来るのは困る。 黄砂が飛んで来る一週…
コメント:0

続きを読むread more

恋の季節

我が家の庭に常駐するヒヨドリ。 【家の中からガラス越に撮ったもの】 駐在でテリトリーを確保し、餌を得ている。 冬の間、ヒヨの排他的行動が激しく 隣家のスズメたちは、敷地内に入ることも許されなかった。 一時、庭にゴハンを置くことを止めたが 上の写真のように、ヒヨがジィィィと待っているので 再び置くようになった…
コメント:0

続きを読むread more

油断しない

昨日もドンさんの病院に行く。 来週始めに行くつもりだったが、「緊急事態宣言」が発令され 何やら胸騒ぎがした。 そうでなくとも年度末、3月後半は人出が多い。 昨日も多くの卒業式があったようで、親子連れや若い人たちが街に出ていた。 可能な限り人混みを避け 消毒液を見掛ける度に、ワシャワシャと手に取り マスクは二…
コメント:0

続きを読むread more

いつか きっと・・・

自宅から3㎞ほど行った所にあるホームセンターで買い物をする。 ホームセンターは、生活に関わるあらゆる物が揃っているのでワクワク。 先日は、花芽をヒヨから守るための害鳥除けネットを購入。 合わせて除草剤や植物の肥料と花壇の土も買い求めた。 その前の来店時には、携帯用トイレなどの防災用品を追加購入。 広い店内を…
コメント:0

続きを読むread more

イタ写

昨日、ドンさんの病院に、入院費の支払いと洗濯物などを届けに行った。 とても風が強い日で、高台にある西向きのバス停に立っているのが大変だった。 見上げると、強風で吹き伸ばされたのか、綿飴のような雲 透き通る青空という表現が適当かどうかわからないが 空の写真を撮りたいと思った。 ゴソゴソとポケットからスマホを取…
コメント:2

続きを読むread more

3,11

今日郵便受けから新聞を取り出すと、かなり厚みがあった。 まるで元旦のようだ。 いつものように食卓に新聞を置くと、家族が「おぉ」と呟いた。 「東日本大震災から10年」だが、様々な面で復興は道半ば 特別紙は、全国紙と地方紙それぞれの視点での『問題提起』であろう。 少し前の地方紙第一面に、大津波で壊滅…
コメント:0

続きを読むread more

時間は大事

ウチのドンさんが入院している。 ドンさんの手術はその日予定されていた手術の最後だったので 19時頃に終了。 これまで何度も手術を繰り返しているので、本人も家族も過剰な緊張や心配は ないものの、やはり高齢なので、術後の経過は心配だ。 コロナ禍で入院患者の病室には、特段の用件がある以外、家族も入ることができない。 …
コメント:0

続きを読むread more

五里霧中

先日、捜し物をした。 翌日入院をするドンさんの『健康保険証』 6日前の通院時に使った イヤ、今月2度目の通院だったから、提出しないでよかったハズ イヤイヤイ、薬局に行ったから、使ったんじゃないかなぁ あ~、そんな気もするけど、なんだか記憶がアイマイミィー(ナニ言ってんだか) 薬袋の中を見たけど無かった…
コメント:0

続きを読むread more

ちっちぇー

市立図書館にて いつも家族が本を借りているが その日は私も本を1冊選び、家族の分と一緒に借りる手続きをしてもらった。 図書室の出口を通って外に出ようとした時 1人の図書係らしい女性が走り寄って来た。 その女性は、1冊の本の名前を言いながら、私たちを引き留める。 本の名は私が借りたものだったので、バッグ…
コメント:0

続きを読むread more

有効活用したい

ウチのドンさんが、入院することになった。 その病院への入院は、7回目くらいと思う。 ほかの病院も入れると、入院の回数は数え切れない。 ドンさんの入院用荷物の量が多いのも毎度のことで 今回もマイ毛布を持ち込むと言っている。 入院中も、毎日にように電話で「○▲と■×を持って来て」と催促が頻繁で 都度、高速バスで県…
コメント:0

続きを読むread more

幸いとス

肌寒い雨の月曜日 というだけで、ドンヨリ怠く感じる。 (雨を飴と誤変換しても暫し気づかないでいる) 土曜日深夜の地震被害を調べるため、昨日は家の周りを見て回った。 遠目で無事に見えた蔵だが、漆喰の欠片が落ちている所から見上げると、やはり破損していた。 震度5以上の地震で都度修理している。 20年前と10年前の地…
コメント:0

続きを読むread more

地震

「災害は、忘れないうちにやって来る」 皆さま、大丈夫だったでしょうか。 夜で、周りを詳しく見ることが出来ませんが 今のところ、我が家は大きな被害ナシと思われます。 停電していないことは幸いです。 私は、眠りについて1時間くらい経ったところだったので 半分寝ぼけていました。 揺れの時間が短かったことも…
コメント:2

続きを読むread more

や~れやれ

昨日は、朝から夕方までドンさんの通院に付き添い。 病院までの国道は、前日からの降雪と通勤時のラッシュが相まって渋滞していた。 病院に着いたのは9時半頃で、正面玄関前には、来院者を乗せたタクシーの列があった。 ウチは家族の車で行ったが、大病院の大駐車場は一時満車だったという。 運転する者が患者に付き添う場合は、患者…
コメント:0

続きを読むread more

なんだろ ね

これは、何だろう いつ頃から我が手元にあるのかも定かでないが 雰囲気が好きなので、部屋に置いてある。 自分が買い求めたものではないので どなたからかいただいたと思う。 大きさは 17 x8 と 16 x 8 同じブロード素材で、中に綿が入っている。 ジグソーパズルのように型が合う。 …
コメント:0

続きを読むread more