五里霧中

先日、捜し物をした。 翌日入院をするドンさんの『健康保険証』 6日前の通院時に使った イヤ、今月2度目の通院だったから、提出しないでよかったハズ イヤイヤイ、薬局に行ったから、使ったんじゃないかなぁ あ~、そんな気もするけど、なんだか記憶がアイマイミィー(ナニ言ってんだか) 薬袋の中を見たけど無かった…
コメント:0

続きを読むread more

ちっちぇー

市立図書館にて いつも家族が本を借りているが その日は私も本を1冊選び、家族の分と一緒に借りる手続きをしてもらった。 図書室の出口を通って外に出ようとした時 1人の図書係らしい女性が走り寄って来た。 その女性は、1冊の本の名前を言いながら、私たちを引き留める。 本の名は私が借りたものだったので、バッグ…
コメント:0

続きを読むread more

有効活用したい

ウチのドンさんが、入院することになった。 その病院への入院は、7回目くらいと思う。 ほかの病院も入れると、入院の回数は数え切れない。 ドンさんの入院用荷物の量が多いのも毎度のことで 今回もマイ毛布を持ち込むと言っている。 入院中も、毎日にように電話で「○▲と■×を持って来て」と催促が頻繁で 都度、高速バスで県…
コメント:0

続きを読むread more

幸いとス

肌寒い雨の月曜日 というだけで、ドンヨリ怠く感じる。 (雨を飴と誤変換しても暫し気づかないでいる) 土曜日深夜の地震被害を調べるため、昨日は家の周りを見て回った。 遠目で無事に見えた蔵だが、漆喰の欠片が落ちている所から見上げると、やはり破損していた。 震度5以上の地震で都度修理している。 20年前と10年前の地…
コメント:0

続きを読むread more

地震

「災害は、忘れないうちにやって来る」 皆さま、大丈夫だったでしょうか。 夜で、周りを詳しく見ることが出来ませんが 今のところ、我が家は大きな被害ナシと思われます。 停電していないことは幸いです。 私は、眠りについて1時間くらい経ったところだったので 半分寝ぼけていました。 揺れの時間が短かったことも…
コメント:2

続きを読むread more

や~れやれ

昨日は、朝から夕方までドンさんの通院に付き添い。 病院までの国道は、前日からの降雪と通勤時のラッシュが相まって渋滞していた。 病院に着いたのは9時半頃で、正面玄関前には、来院者を乗せたタクシーの列があった。 ウチは家族の車で行ったが、大病院の大駐車場は一時満車だったという。 運転する者が患者に付き添う場合は、患者…
コメント:0

続きを読むread more

なんだろ ね

これは、何だろう いつ頃から我が手元にあるのかも定かでないが 雰囲気が好きなので、部屋に置いてある。 自分が買い求めたものではないので どなたからかいただいたと思う。 大きさは 17 x8 と 16 x 8 同じブロード素材で、中に綿が入っている。 ジグソーパズルのように型が合う。 …
コメント:0

続きを読むread more

正論

「正論」は、みんなで言えば怖くない。 「正論」とて、みんなが言わなければ怖くなる。 「正論」」だって、肥大化すると「曲論」になる。 「曲論」も、みんなで言えば怖くない。 このところ、マスメディアを開くと、「女性蔑視発言」の問題に対する様々な見解が嵐のように飛び交っている。 確かに、「男女平等」の大…
コメント:2

続きを読むread more

負の記憶

店のレジで精算をする際、財布から紙幣や硬貨を出す動作に手間取ることが多くなった。 これは、手の指関節の変形と炎症が影響している。 少し張りがある紙幣は、まだ良い方だが、薄紙の券などを財布から出すことが難しい。 商品券が2枚だと思っていたら、3枚出していたことが3度4度ある。 指先の指紋も薄くなり、ストッパーが利か…
コメント:0

続きを読むread more

立春

昨日は、節分の豆まきをしました。 買っておいた『福豆』を、「鬼は~外」 「福は~内」 朝8時頃になると、白鳥たちが移動のため我が家の上を飛んで行くことがある。 昨日も、アチコチから白鳥の鳴き声が聞こえて来たので、写真を撮ろうとスマホをポケットから出したが スマホを指で…
コメント:2

続きを読むread more

釜神さま

2月に入ると、すぐに『節分』。 我が家で「豆まき」を行うのは、私だけ。 毎年『鬼』という名の和紙製の人形を飾っている。 これは、15年ほど前に私が民芸品店で買い求めたもので 中秋の名月の和紙製『月見ウサギ』と工房が同じ。 これまで何度かブログで紹介したことがありますが 『鬼』と『ウサギ』は、イ…
コメント:0

続きを読むread more

どきゅめんと

今日は、朝いちで病院に行き、検査を受診。 朝食抜きでの検査で、その後すぐには食事が出来ないので 家に戻った昼頃には、腹がへり過ぎた感じ。 台所に残ってある朝食の残りものを、ガツガツ食べる。 検査の結果「異常なし」にホッとしてのことだから、なおさら。 急激に腹を満たすと、暫し心身が動かずグズグズ。 …
コメント:0

続きを読むread more

常駐ス

我が家の庭に来るスズメたちに、毎日、ゴハンをあげているが 昨年春先に、親鳥と思われる2羽のヒヨドリと共に飛来した若いヒヨが (以後ヒヨと略す) 親離れして1羽で我が家にやって来るようになった。 当初は、ゴハンを食べに来るスズメたちの様子を眺めていたが だんだんとヒヨも中に入るようになり スズメたちとの…
コメント:0

続きを読むread more

赤べこ

福島県会津地方の民芸品『赤べこ』が人気だという。 コロナ禍の中で、「厄除け」になるものを求める人が多いのだろう。 最近,、注文が増えて忙しく作業をする『赤べこ』工房の様子を、テレビ番組で見た。 隣県に住まう我が地域でも、この『赤べこ』を土産に買ったり、いただいたりして、大抵の家の何処かに飾ってあったりする。 …
コメント:0

続きを読むread more

しんこく

寒いということもあるが、毎年、1月、2月は、キモチが塞ぐ。 ダイイチに、確定申告書の作成。 自分が勤め人だった頃は、職場の総務課に年末調整の書類を「ヨロシク」と提出するだけだったが 7年ほど前から、家族全員分の申請をしている。 当初は、親戚の土地の管理などもあり、以前の申告内容を把握することから始まった。 今に…
コメント:0

続きを読むread more

占う

『占い』というものがあります。 種類は無数にあるようですが、太古の時代から、人々は様々な恐怖と不安を払拭するために、何かしら指針を求めていたのだと思われる。 極深刻なものから、娯楽の要素を含むものまであります。 「人相」や「手相」などは、ある意味「統計学」かもしれないが テレビや雑誌などで見掛ける、「今日…
コメント:0

続きを読むread more

お焚き上げ

1月14日は、『どんと祭』。 正月しめ縄飾りや、お守りなどを神社に持って行き、お焚き上げをする。 どんと祭は、夕方5時頃から始まるので、それまでに正月飾りなどを片付ける。 家の神棚はもちろんのこと、玄関、勝手口、各部屋、敷地内の人の出入りのある場所、お稲荷様などにしめ飾りを飾るので、その回収をしなければならない。 …
コメント:2

続きを読むread more

ドンブリなヤツ

早朝の気温-7℃ テレビの天気予報では「午前中に雪が降る」と言って、雪が降り出した県庁所在地を映していた。 今日は、ドンさんの掛かり付け病院で薬を処方してもらう日。 ドンさんをデイサービスへ送り出す頃には、雪が盛んに降り出していた。 家から病院までの約200mを小走りに行くと 病院向かいの下り坂で、思い切り…
コメント:2

続きを読むread more

ろご

私が好きだったアパレル会社の1つ『れなうん』がなくなり 特に好んで着ていた『しんぷるらいふ』の服を求めることが出来なくなった。 チョット出かける時、重宝していたのに 安くないが、決して高価ではない価格もよかったのに あの、優しい色と形が、とても安心できたのに コートやジャケットも着古し気味なのに もう…
コメント:0

続きを読むread more

変える

正月には、どの地域でも『初売り』で賑わうと思いますが 今年は、広告もあまり入らず、派手な抽選会や「先着○名様限定特価」という見出しもない。 初詣もせず、初売り初日にも外出しなかったこともあるが、静かに新年を迎えた。 元々、並んでまで買い物をしようと思わない。 近所のお店の初売りで、少額の『商品券』を求め、恒例の抽…
コメント:0

続きを読むread more