幕裏の妖怪

アクセスカウンタ

zoom RSS 余裕なし

<<   作成日時 : 2017/08/26 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

私が住む地域に、高速バスの停留所が出来てから十数年経ちます。

以前は、国道を通る急行バスがあったのですが、新幹線が通ってから利用者が減少して廃止になり、とても不便だったので、そりゃーもう、嬉しかった。

高速道のパーキングエリアの延長線上に設置された停留所なので、道路に沿うスペースが狭く、乗車待ちの人が多いと、エリア進入のための階段と通路に並ぶようになった。

これは、通学客(主に大学生)が多い朝の時間帯だけなのだが、そのバス待ちの列が、階段を3段か4段くらい間隔を空けて立っている。

都会の停留所のように混雑しているわけではないので、階下の田んぼ道まで長く列を作っても構わんだろうが、若者の多感な意識の表れなんだろうと思って見ていました。


でね

先日、夏休み中だから、長い列ではなかったが、前例に6.7人並び、その後ろに20段近く空けて立っている女子がいました。

見た目高校1年くらいのスポーツウエアの女子の後ろ姿は、動きが無く妙にノッポリとした感じ。

私は、不自然に空いた並びを見て、女子の前にいる女子学生と大ケンカでもしている情景だと思った。

女子の後ろには、3段くらい離れた若い男性がいて、その後ろが私。

バスは時刻表より10分近く遅れてやって来た。

前列の人達が動き出したので、私も荷物を持ち直して階段を上ろう思ったが、あの女子が微動だにしない。

前を向いているように見えるのだが、立ったままいる。

私の前の男性も、動くに動けずにいる。

なんなんだよぉ〜 前の人達は乗り始めている。

五秒後、私はついに、「バス、着きましたけど」 と言ってしまった。(声のトーンを落として)

すると男性が1段上がって、女子の様子を伺うようにしている。

女子は、のそっと荷物に手をかけたが、なかなか上る動作に入らない。

そして、斜め下目線で後ろを見た。

その目は、無表情を越えた何とも表現できない視線だった。

フツウなら、「あっ」 とか言って慌てて階段を上る デショ。

どんなに長い間の空いた列でも、バスが到着したら、サクサクと詰めて前に進めばよい デショ。

でも、その女子は、あくまで、前の人たちとの距離を保つかのように、マイペースで上って行きました。

体調が悪いのかと思ったけれど、バスを降りる女子は、早足だったです。


まぁ、思春期はいろいろ複雑だから、自分のことだけで頭いっぱいだろう。 (私自身がそうだった)


余裕がない私の方が愚かだな。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜〜ん。こういうのって、よくわかりません。東京に生まれ育ち、海外でも割り込み横行の国々でしか生活したことがないもので、こののんびりした空気というのか、車間を大幅に開けるみたいな並び方は、よくわかりません。
これ、当地でやったら、数十人の割り込みが入り、本人が乗れないことになりかねませんから。。。
田園風景の余裕っていうんですか〜?
yu_mama
2017/09/05 17:07
yu_mamaさま ありがとうございます。

あぁ、そちらでは考えられないでしょうね。(聞くところによりますと)
この田舎ですから、のんびりしているのでしょう。
田舎の高校生は、一般のバス停で並びません。高齢の方がベンチに座ってバス待ちしているので、バスが来ると、順番に関係なく我先に乗り込むことがあります。これには驚きましたが、次第に自分の順番を目測する術を身に着けるようになります。これも、人が少ない田舎ならではのことです。
カラス
2017/09/06 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
余裕なし 幕裏の妖怪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる