幕裏の妖怪

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑中お見舞申し上げます

<<   作成日時 : 2017/07/29 20:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

暑中見舞いのハガキを買いましたが

何も書くことができないまま、夏が過ぎる予感。

便りを書くことって、難しい。



入院している家族のもとに通う私の生活が、続いています。

ドンさんが再入院しまして、病院側も家族も、そしてやはり患者本人が一番ガッカリしております。

いつも、救急なので、神経と体力を使います。

ドンさんは、嫌気がMAXになったのか、病院で 「家に帰る」 を連呼しています。

その件で、私、病院から急遽呼び出されました。

婦長さんは、大変理解があってソフトに対応してくださいますが、ドンさんのキモチは、もはや限界なのかもしれません。

さて、どうなるのか。

どうずればよいのか。

どうにもならないのか。

すべて、ドンさんしだい です。



私の図書生活は、今も 『院内図書』 で賄われています。

はじめの頃は、外来にある本棚から借りて(持ち出して) いましたが、病院の最上階にある入院患者用の図書室からも、借りるようになりました。

現在は、三浦しをんさんのエッセイを読んでいます。

読みが恐ろしく遅い私ですから、しばらくは、院の内と外を往復しつつ、返却期限なしでお願いしたい。

そんな生活なもので、毎週購入していた週刊○春は、ここしばらく手に取っていません。

売店で見かけても気にならなくなったので、ソツギョウしようと思っています。 ( それがどうした。だからナニ?って感じでしょうか)





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
入院されましたか。このコメントを書いているタイミングでは、もしかしてご本人の強い希望で在宅看護になっているのかもしれまんが。。。

ドンさまタイプは、ワガママのきく我が家がよろしいでしょうね。
病院への往復も大変だと想像しております。
どうぞ、カラスさん、御身をお大事になさいませ。
yu_mama
2017/08/06 01:15
yu_mamaさま ありがとうございます。

ドンさんの治療について、病院からまだ説明がないので、入院したままです。
本人は、病院関係者に対して聞き込みをするなどして、独自の予想、解釈をしているようですが、そーんなもので、イチイチ指示されるのが嫌で、距離をおいてます。 毎日、何度も、電話をしてきます。時々、イラッとしてしまいます。
カラス
2017/08/06 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑中お見舞申し上げます 幕裏の妖怪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる