幕裏の妖怪

アクセスカウンタ

zoom RSS キンチョウの年

<<   作成日時 : 2017/01/17 00:27   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

年末年始の決まり事が一段落し、少しホッとしかけたとき

我が家に救急車を呼ぶ事態が発生する。

深夜、困り果てた声のドンさんから 「チョット キテ!」 と電話が入った。

もしかすると…… と不安を感じながら階段を下りて行けば

ベッドの上に身動きがとれない状態で横たわるドンさん。

「マタダ」

本人以外言ってはいけない言葉だが、ツイ出てしまう。

昨年末、退院したばかりなのに。


「どうしよう?」 と言いながら、病院に行く以外選択肢がないことは分かっている。

病院に電話を入れ、受け入れ可能かどうか確認する。

病院からOKが出れば、そこから先は段取りが早い(残念なことに何度も経験しているから

この冬一番の寒波と雪降る中、高速道を救急車がスピードを抑え慎重に走る。 (普段の救急車なら40分程度のところ1時間掛かった)

父がいる頃は、ドンさんに付き添うことが出来なかったので、救急車に同乗するのが初めての私。

救急外来の待合には、凍結した道で転倒したり、交通事故が原因と思われる人が途切れることなく運ばれて来る。

処置が終わったドンさんは、そのまま入院、私が家路についたのは午前5時だった。


さて、本日担当医より呼び出しがあって説明を受けると、早々に手術が必要とのこと。

年明け早々目まぐるしく悩ましい。

わかっているだけでも課題山積年なのだから、慎重に慎重。

緊張する。





病院で主治医からの説明を待っている間、待合室にあるテレビで大相撲放送を観ていました。

横綱の取り組みが始まるところでは、一番前の席に座り、白鵬さんを応援。

本日は昨日に続いて横綱が負けてしまい、大いに残念がっておりましたら

待合室内の数人が 「やっぱり日本人力士に勝ってもらいたい」 と大きな声で言うではないか。

アウェイだった私。



そんなカラスを今年もよろしくお願いいたしますぅ。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キンチョウの年 幕裏の妖怪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる